お陰様を持ちまして無事に確定申告終わりました。

会計ソフトとしては私は”Freee”を使用しているのですが、まあ楽なこと楽なこと。
事前にある程度設定しておけば複式簿記をやっている感覚がないくらいの状態で貸借対照表も損益計算書も出来てしまいます。
入力に関しては本当に難しいことがないようになっているので、お勧めですね。

唯一の難点が申告用の決算書のカスタマイズがあまりできないということ。

勘定科目がほぼ固定で、なおかつ余白行がまだあるにも関わらず新規科目の追加や編集が僅かしかできない。

PL上何が困るかというと、”その他経費”が増えてしまうこと。今回は”倒産防止共済掛金” と “会議費”を追加しましたが、他にも仕事上本を読んだりすることは多いので”新聞図書費”を独立させたかったのですが、出来ませんでした。

この辺のカスタマイズ性はもう少し良くなってくれると嬉しいですね。

とは言え、無事に今回も去年同様程度の黒字決算でした。

皆様のお引き立てに感謝しつつ、今年も引き続きよろしくお願い申し上げます。