コロナコロナとマスコミが国民の不安を煽り、その世論に振られて衆愚政治の体をなしつつある今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 主治医との会話の中でも、感染症1類・2類相当指定を外さない限り医療崩壊は止められないし、そもそもそんな指定は不要だとの話を聞いております。

 医師会は大病院の勤務医ではなく、開業医の思惑で動いているらしく、科学ではなく思惑で動くのが人の世の常ですね。

 閑話休題、幸いにして小職は周囲にコロナの話も出ず、昨年は父が倒れて要介護になった以外は平穏な日々を送ることができております。

 これもお引き立て頂くお客様や小職を支えて下さっているパートナーの方々のお力添えあってのことです。

 本年も変わらずお客様のため、自分のため、世のためになるようなお仕事をしたいと思っております。

 唯一今年の目標に掲げているのは法人を立ち上げようということです。

 費用も掛かりますし、事務作業も増えるのですが、やはり個人と法人の社会的信用の違いというものを痛感する今日この頃、設立を決意しました。

 所謂「法人成り」ということですので事業そのものも当HPも引き継ぐ予定です。

 皆様には引き続き変わらぬご縁を続けさせて頂ければと存じます。